CSR

HOME > 安全・品質 > 安全・品質の教育と訓練

安全・品質についての知識と意識の向上を目的に、教育と訓練を実施しています。教育では、主にリスクアセスメントが指導できる人材の育成、トヨタ生産方式(TPS)の考えを取り入れた、最適物流についての教育を実施しています。 訓練では、危険予知訓練や実技訓練のほか、座学とOJT教育の補完を目的に、2010年に安全模擬訓練所を開設し、安全・品質のプロフェッショナルの育成に努めています。 2015年度は約250名が訓練を行い全員合格しております。



危険予知訓練の様子


安全模擬訓練所

TFSニュース
CSR活動
採用情報
海運用語集
配船スケジュール