CSR

HOME > 社会貢献 > 養殖サンゴの移植放流活動支援

当社は2012年から、美しい海を後世に残すため、世界で初めてサンゴの人口養殖・移植・産卵に成功した、海の種のサンゴ移植活動を支援しております。サンゴの人口増殖は、陸上施設内で、沖縄県産サンゴの種(ポリプ)を人工的に増やして放流したり、ある程度成長させた後、海底に移植します。
2013年4月、沖縄の海に根付いた養殖サンゴの写真を頂きました。当社は今後もこの活動を通じて海洋環境の保全活動を続けてまいります。


沖縄の海に根付いた当社の養殖サンゴ

TFSニュース
CSR活動
採用情報
海運用語集
配船スケジュール